平成28年(2016年)臨床実績のご報告

平成29年2月9日、昨年の臨床実績についてご報告致します。

平成28年(2016年)の救急外来総受診者数は8941人、救急車受入件数は3777件、救急科入院患者数は633人でした。

平成22年(2010年)と比較して、救急外来総受診者数は1.3倍、救急車受入件数は1.8倍、救急科入院患者数は3.2倍に増加しています。

全国的に救急搬送される患者さんは年々増加していますが、当院も可能な限り患者さんを受け入れるためにシステムの整備や各診療科との協力体制に取り組んでいます。

当院は昨年4月から救命救急センターに指定されており、今後も当院へ受診・搬送される患者さんの増加が予想されます。

今後も群馬県の救急医療に貢献できるよう、教室員一同、努力していく所存です。


⇑ ブログTOPに戻る