群馬県災害医療研修に参加しました!

平成28年10月1日(土)~2日(日)、前橋赤十字病院・群馬県消防学校で開催されました第13回群馬県災害医療研修(急性期)に当救命救急センターの大嶋清宏教授がスタッフとして参加いたしました。

受講者およびスタッフとして、県内の各消防本部、群馬県警機動隊や災害拠点病院から多くの方々が参加されました(当院からも業務調整員1名が受講者として参加しました)。

1日目の10月1日は前橋赤十字病院で座学を行い、2日目の10月2日には群馬県消防学校において実動訓練が行われました(平成28年度日本赤十字社群馬県支部災害救護訓練と合同開催)。

実動訓練には、傷病者役を含め約400名が参加し消防、警察そして医療が協働して臨場感のある有意義な訓練が行われました。

本研修は群馬県内の災害に関連した多職種が参加する重要な訓練であり、今後も積極的に参加していきたいと考えております。

DSC_0133

DSC_0136

DSC_0138

DSC_0139

DSC_0141


⇑ ブログTOPに戻る